上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メキシカンパイプラインと呼ばれるシカテラビーチのすぐ南にはもうひとつ、 ラ・プンタといわれるグーフィーのリーフがある。

自分が滞在した時も、シカテラが地形が良くない時は、ラ・プンタでサーフしてました。

そして 明日の波を想いながら、頑張ります! ps。

それにしても、メキシコに当ってるスウェル、強烈ですね、真っ赤です。

フォトグのスコット・アイクナーがメキシカン・パイプライン(プエルトエスコンディード)に居るので、凄い波に当ってると思います。

それか友人が この6月から北米経由でエンドレスサマー的なサーフ トリップを楽しんでいる。

先週金曜日に届いたメールでブログを見ると メキシカン パイプライン と呼ばれる プエルトリコ・エステンディードに 素晴らしい波がたっ ワイメア、バックドア、メキシカンパイプライン等でのライディングをはじめ、サーフスケート、フィルムメイキングなどの様々な分野で才能を発揮し、これからの益々の活躍が期待されていた洋之介。

について行ってみよう!だから グアテマラ ― 想像を超えたビッグウェイブとの遭遇 ■最終章 新たなる旅立ち メキシコ ― メキシカン・パイプラインに挑む アメリカ合衆国 ー再会・サーフィンと人生の先生 インド ― 旅人の聖地で坂口憲二流沐浴 スリランカ ―サファリ
スポンサーサイト

テーマ : メキシコ - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。